HOME | 家づくりのこだわり

家づくりのこだわり

耐震性能

まずはしっかりとした地盤対策を。

地震対策としてまず大事なのは「地盤」です。弊社では、必ず工事前に地盤調査を行っていただき、改良が必要と判定された場合は地盤に合った改良工事を実施しています(実費が必要です)。頑強な構造の建物でも、地盤が弱ければ何の意味もありません。

きちんと構造計算をして建てた木造住宅は、強い地震でも倒れにくいものです。

木造在来工法は、柱・筋交い・構造材により、縦・横・斜めなど多方向からの力に耐える構造体を形成しています。また、筋交い接合部の補強金物や、ホールダウン金物で各所を固定し、強度を確保しています。他にも鉄筋を切らない基礎パッキン工法や剛床工法を活用し、耐震性・耐久性を実現しています。


高品質な建材

建材メーカーと交渉することで、無垢材や住宅設備のコストダウンに取り組んでいます。

一般的には高価な無垢材ですが、弊社では建材メーカーとの交渉や仕入れルートの確保により、高品質な材料をお求めやすい価格で提供できるよう、取り組んでいます。
環境にも健康にも優しい素材で、健康的なお住まいを実現しましょう。


環境と健康への配慮

卵の殻を再利用した、吸湿性能抜群の壁材

日本は湿度が高いので、室内の湿度も上昇しがちです。湿気はカビやダニの原因になり、健康の大敵です。
弊社では吸湿壁材「エッグウォール」を採用しています。卵殻が持つ気孔のチカラで湿気を吸放湿するエッグウォールなら、湿気が多い梅雨から夏にかけては吸湿し、過乾燥になりがちな冬は放湿することで、一年を通して調湿を行い、室内を一定の湿度に保ってくれるので不快感がありません。
脱臭性能もあるので、ペットを飼われるご家庭にもおすすめです。
再利用の自然素材で環境にも貢献しながら、健康的な暮らしが実現します。


お手頃価格の実現

クオリティの高い住宅でも、一定のルールを設けることで、コストは軽減できます。

設計もこだわった、構造も安全で強い、間取りや仕様も大満足! そんな思い通りの家なら予算がかかってしまうのは当然と言えます。でも、それを一定のルールをつくり、守ることでコストは軽減できます。建築費を上げている原因は、材料の無駄遣いや購入の手間、工事期間の長期化などです。その部分の無駄を徹底的に減らすルールを設けることで、高いクオリティとコストダウンを実現しました。


品質管理

第3者による検査で品質に安心をプラス。

ピースホームでは、自社検査だけでなく第3者による検査で品質管理を徹底しています。
各項目ごとに細かく決められた検査を経て、お客様へのお引渡しとなります。
担当者自身による現場の巡回・清掃や、職人さんとの協力により、清潔で安全な現場を目指します。


多彩なプラン集

間取りを規格化し、138種類以上のプラン集を作り上げました。

間取りをフルオーダーで作成していくと、時間も費用もかかります。ピースホームでは各コンセプトごとに、道路や坪数でプラン例を規格化しています。「peacestyle」の中から、ご自分に合ったコンセプトと間取りをお選びいただき、無垢材と卵の壁材を組み合わせ「無垢と卵のカスタムハウス」を作り上げましょう。


ZEH対応プランもあります!!

ZEHとは

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy Houseの略です。住まいの断熱性・省エネ性能を上げること、そして太陽光発電などのエネルギーを創ることにより、年間の一次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)の収支をプラスマイナス「ゼロ」にする住宅を指します。

RCの家Style
RCの家Style
RCの家Style
RCの家Style

Contact
お問合せ・資料請求
家づくりを考え始めると、不安や疑問が
たくさんでてくると思います。
ささいなことでも
どうぞお気軽にお問合せください。

Contact 
お問合せ・資料請求
家づくりを考え始めると、不安や疑問がたくさんでてくると思います。
ささいなことでもどうぞお気軽にお問合せください。

Copyright Peacehome. All Rights Reserved.